安田工務店

逗子で創業70年の大工のいるリフォーム屋さん。
あなたの笑顔のために正直な仕事を続けています。
046-871-5763
受付時間:平日8:00〜20:00
090-2432-8545
土日・時間外はこちら

はじめて安田工務店にご依頼する方へ

逗子で創業70年!横浜・神奈川のリフォーム一筋の安田工務店です

安田工務店のホームページをご覧いただきありがとうございます。
安田工務店は初代安田亀吉、2代目安田修、3代目安田欣爾と大工の血筋を継承して現在に至ります。

神奈川県逗子市で創業70年!沢山のお客様に支持され沢山の新築・リフォーム・外壁塗装・給湯器交換工事などを手掛けてきました。

5年前から仲間のフォーサイトさんと手を組み 東京での給湯器工事 ・リフォーム工事・外壁塗装工事などを手掛けています。

とお客さんに喜んでいただくこと!

みんなの笑顔がさらに笑顔になるお手伝い!これかも笑顔を絶やさぬように頑張って笑顔で仕事をしていきたいと思います。

「自社大工の施工」にこだわり続ける理由

大工にこだわる
理由1

大工が最初から対応すると納まりが良くなる

  • リフォーム業者さんに頼むメリットとなんですか?
  • 言い方を変えると営業さんに頼むメリットってなんだろう?

私も昔はリフォーム屋さんの仕事をしていたのでこのような事を良く考えていたことがありました。

「なんでこの人こんな簡単な納まりも解らないで綺麗に納まりますよ!って、出来るって言えるんだろう?」
そして「なんでこの人のために変更した部分の金額をこっちが持たないといけないんだ?」

これは職人さんと話すと良く聞く話です。
正直、私たちは営業は下手です。話すのも苦手です。

友達と話す分には良いのですが、お客様と思うと上がってしまいます。
「本当は、もっとこうした工事をしたほうがいい!」と思っていても、下請けだと言えないこともありますし、そもそも話をすることすら恥ずかったりもするのです。

ここまで読んでいただいた方にはお分かりのように最初から私たち直にお話を聞かせていただいたほうが工事はすんなり進み、問題なく完了します。

最近ではリフォーム雑誌にイメージできるように綺麗にリフォームされたお部屋が載っています。
「このようにお部屋をリフォームしたいです。」っと言っていただければ同じような感じにリフォームするのは簡単です。

特に我々大工の場合は最初から出来る、出来ないがはっきりわかっているので(これが解らないと増築とかはできないので)打ち合わせをしても無駄がないです。

それに解っている大工が話を聞いて見積もりを出して工事内容書を作るので、言った・言わないがなくスムーズに進みます。

今まで工事をご依頼いただいたお客様には、「やっぱり大工さんに頼むとすんなりと工事が進んでいいわ!」と喜びのお声をいただいています。

正直、不器用で最初は人見知りな私達ですが、仕事に対する思いは誰よりも家の事を考え・お客様に笑顔で喜んでいただき自分の技を、全力を出せるように頑張っています。

大切なお住まいのリフォーム工事、私達大工と二人三脚で一緒に作り上げてみませんか?

大工にこだわる
理由2

プランニング・設計の費用を抑えられる

  • 「設計事務所ですがお宅の近くで工事の案件があるんですけど工事しませんか?」
  • 「設計事務所さんがいるんですけどお宅で工事だけしてくれませんか?」

私たちの所にはよくこのようなお電話をいただきます。
昔はこうした工事も対応していました。ですが、今は対応していません。

というのも、工事の内容・プランの内容を見て

  • 「これなら自分で出来るじゃん!」
  • 「設計事務所・デザイナーが入っただけ金額が無駄に高くなっただけじゃん!」

と思うようになりました。

もちろん、素晴らしい設計士の方もいらっしゃいます。しかしながら、設計事務所・デザイナーさんの手間賃が請負金額の10~20%だとすると、
10,000,000円の工事をする場合には、100万円~200万円使うわけです。

設計や空間デザインにこだわりがある場合は必要なことかもしれません。ですが、本当に素晴らしい設計で、それが生活面で良いか悪いかは別の話です。
極端に言うと、「デザインはカッコいいけど、動線が悪い。」「使い勝手は良いけど、結露がすごい。」ということも起こりかねないのです。
これは、設計士さんだけが悪い問題では無いのですが、こうした「完工したときが完成形」であり、住み続けるのが難しい家になることもあり得ます。
(何度も言いますが、素晴らしい設計士の方もいらっしゃいます。)

最近私たちは、よく大型リノベーションの工事をよくします。

  • 狭かったお風呂を大きく提案
  • ワンランク上の憧れのシステムキッチン
  • こだわりの内装工事

他社で1,000万円と言われたものが700万~800万で工事出来ています。

それも施工・監督をする大工が自分でプラン・見積もり・工程表を作り工事するからです。
とことん現場主義で、住んだ後の生活まで考えて、工事ができることを考えながら設計をする。

そうすると、ゴミはこうすれば捨てるのに抑えられる。工事の進み具合はこうすれば空きが出ない。結果早く工事が終わるし、安く済む。

という、進行管理も一緒に行えるため、費用も安く抑えながら、ハイクオリティの工事ができるわけです。
そして一番のポイントはお客様に確認をして納得いただいているからです。

大工のデザインリフォームためしてみませんか?お見積もりは無料です!

大工にこだわる
理由3

住む人の「想い」が形にできる

70年続く大工から生まれた、住まいのリフォーム・構造の専門家です。だから地元のまちで正直な仕事をしています。

なぜなら、私たちの夢は、お付き合いいただいたお客様の20年後・30年後の家族の幸せを考えて、
「笑顔の家族がさらに笑顔になるお手伝い」をすることが幸せだからです。

私たちは大好きなお住まいに想いでを作るお手伝いをしています。

キッチンのリフォーム・お風呂のリフォーム・トイレのリフォーム・洗面所のリフォーム・給湯器のリフォーム・外壁塗装リフォーム
など大好きなご家族で家に想いを込めてメッセージを作るお手伝いをしています。

例えばトイレのリフォームなら、トイレの壁に家族で記念に絵を描くとかとかも良い思い出になります。
特にお子さんが小さい場合は、5歳だったお子さんが次にリフォームする時は10年後として15歳。
その時に、「ここに◯◯ちゃんが書いたんだよ!」と、お父さん、お母さんとお子さんの想い出の会話も出来るようになります。

私も子を持つ親なので自分の子供たちと沢山の想いでを作りたいと思います。
ただ、金額だけで想いのない業者さんに工事を頼んでしまうと、、、以前にこのような事がありました。

他社様で戸建て住宅の屋根・壁を塗り替えたお客様から
「1年で屋根の塗装が剥がれてしまっているのですが、こんなものなんですか?これって一度見てもらえますか?」
とのご依頼を受けて見に行きました。

私はこの現場を見てビックリしました。

「ただ何でもペンキを塗って取りあえず綺麗に見えればなんでもいい」
という考え方での施工だったのです。

その現場は、 屋根のコロニアルはただ塗っただけ(そのおかげで雨漏りが発生していました)
屋根の軒の下地はベニヤで、ベニヤが剥離した状態でペンキを塗ってオリジナルの模様みたいになっていました。

正直この工事・・・・失敗です。
その後、施工した業者さんとひと悶着あったそうです。

屋根を塗るにしても問題があります。ただ、屋根を綺麗にしたいのか?

下地の違いや目的に応じて工事の内容を決定します。
遮熱塗料などを塗って、2階の部屋の温度やエアコンなどのランニングコストまで考えて、屋根塗装をするのか?
今と昔の屋根の下地の違いで、築年数によってはコロニアルの上になるべく乗らないほうが良い屋根もあるのです。

このような状況によって判断しなければいけないこともあるので、当社には建築士の大工がいます。
自社大工で20年・50年以上の大工もいます、もちろん塗装も20年以上の自社職人がいます。

インターネットが普及して情報が入りやすい世の中になりました。
見積もりを取るのも簡単で、いくつも合い見積もりが出来ます。

おそらく、私たち以上にお客様のほうが、情報が多すぎて混乱していると思います。
だから、私たちは塗装と家の事全体が解る大工に解らないことを聞いてみませんか?

私たちは、笑顔の家族がさらに笑顔になるお手伝いをするために お客様とのコミュニケーションを大切にしています。
きちんとコミュニケーションがとれていれば一番何を大切にしているのかがわかります。

先日、このような事がありました。
戸建て住宅の奥様で、いろいろと沢山のお話をお聞きして、工事のご契約のご依頼をいただきました。

ご契約の時に「契約書の名前は私の名前でも大丈夫ですか?」と、 奥様が言いました。
「大丈夫ですよ!」と お話させていただくと、 「実は主人が亡くなって間もないので・・・」との事でした。

「主人が大好きだったこの家をキレイにしてください。私や娘のためによろしくお願いします」
と工事のご依頼をいただきました。

私は、ご主人とご家族の絆のために、より真剣に工事をさせていただきました。

建築のプロとしてこれは必要、必要ない、などの判断をきちんとお話します。
現在のお住まいのお悩み、不安、生活スタイルなど、ぜひ一度お聞かせください。

ホームページ公開10年で、問合せ2,500件以上!
お問い合わせいただく、みなさまとのお約束

最近では大工さんと聞くとハウスメーカーの下請けで工事をしてノミもないカンナも使わない、使うのは丸鋸と機械のくぎ打ち機、それだけあれば仕事が出来る。こんな感じの世の中になっています。なので出来ることがそれだけなのです

私達は違います。

家の事全部を見ているので自分で大抵の事がわかるし・出来ます。
今では自分でやっちゃえ精神でかなり色々な事が出来るようになりました。

ガスの資格・水道の資格・建築士・足場の資格など、勉強して結構色々な資格を所有して現在工事をしています。
そのため、例えば給湯器の交換にお伺いしてドアの建具の調子を直したり、ガスコンロを交換しながらトイレの水漏れを直したり、レンジフードを交換しながら窓の立て付けと鍵の調子を直したり、キッチンの交換をしながら床のフローリングを張り替えたり・・・
色々な事が出来ます。大工さんって家の事を結構出来るんですよ!

確かに自分で全部出来るわけではないので仲間の職人に他の工事を頼みます。その時に仲間の職人からよく言われることがあります。
「安田さんは工期も遅れないしお客さんに説明がきちんと言って納得してくれてるからものすごく仕事がしやすいよ!」
と嬉しいことを言ってくれます。

私達に対する先代の親方・今の親方の日々の教育のたまものです。現場全体が解る大工さんにリフォームについて相談してみませんか?

問合せから24時間対応!!

お電話・メールお問い合わせをいただきましたら24時間以内にご返信・ご連絡いたします。メールでお問い合わせの場合も確認ため一度お電話を差し上げます。
結構メールでご返信しているのですが、届いていない等の事をよくお聞きするので最終的に電話対応させていただいています。

メールでお問い合わせの際お電話不要の場合はご質問や状況・ご要望など の覧に電話不要と記載ください。

設備の緊急時は、最短6時間対応!!

安田工務店では緊急時の緊急対応もしています。

例えば、給湯器が壊れておゆが出ない!このような時にすぐお湯が出せるように最短で6時間でお湯が出せる体制を整えています。
もし、お使いの給湯器の在庫がない場合は取りあえずお湯が出るようにレンタル給湯器を工事をご依頼いただいている方には無料で設置いたします。さすがに給湯器全種類を在庫するわけには行かないので、給湯器は品物によって受注生産の給湯器もあります。

安田工務店は早朝・夜間工事も対応しています。給湯器が壊れた!お湯が出ない!リモコンが点かない!すべて最短で6時間で対応いたします

ちょっとした事も対応しています!

よくこんなご相談をいただきます。
「ちょっとした工事なんですけど対応してもらえますか?」はい!どんなことでも対応していますよ!

例えば、

  • 網戸の張り替えを頼みたい
  • 窓の調整をお願いした
  • トヨの調子を見てもらいたい
  • 棚を作ってほしい
  • 物置を作ってほしい
  • ベニヤの剥がれた一部を張り替えてほしい

このように小さい工事も対応しています。よく大工さんに頼むのは悪いから。。。と、諦めている方がいますが小さい工事もお気軽にご相談ください

みなさんに、安心して選ばれるための定額リフォーム!

毎月限定!リフォームキャンペーン

施工事例はこちらからご覧ください