安田工務店

逗子で創業70年の大工のいるリフォーム屋さん。
あなたの笑顔のために正直な仕事を続けています。
046-871-5763
受付時間:平日8:00〜20:00
090-2432-8545
土日・時間外はこちら

屋根リフォーム

横浜・逗子周辺の屋根リフォームなら安田工務店にお任せください

お住まいの屋根は何年経っていますか?
屋根の必要性は知っていますか?

そう、私たちの大切な住まいに雨が入ってこないよう、直接太陽が当たらないようになどなど用途はあります。

屋根の材料にも寿命があるんです!

日本の住宅は昔は永久物として言われておりました。近年の屋根材は正直ゆうとメンテナンスしないと寿命があります。
例えば、よくある屋根材コロニアル。通称カラーベスト。

この材料の平均寿命は20年ぐらいです。そのため、

  • 新築で建てて10年ぐらいで1回塗装
  • 2回目は葺き替え

このぐらいのペースでお手入れをしないといけません。

特によくあるのが屋根材の塗装をしたことによっての雨漏りなどです。屋根材は基本下地のルーフで雨が入っても雨漏りしないようになっています。
どうしても10年以上経った屋根に乗ると屋根材の劣化等でこの防水紙まで気づつけてしまうことがあります、もちろん自然にダメになることもあります

お急ぎの方は、携帯まで直接ご連絡下さい
090-2432-8545

安田工務店のご利用に関するご案内

施工対応可能エリア
交換までの流れ
延長保証について

逗子で創業70年!横浜・神奈川で屋根リフォームを行っている安田工務店です

エリア別リフォーム施工事例

2016/10/12
7-1
逗子市小坪 雨漏り修理
合計費用 1,500,000円
詳細はコチラ
2016/10/14
2009_0410_111124-cimg2361-thumb-400x300
神奈川県葉山町堀内屋根リフォーム
合計費用 0円
詳細はコチラ

屋根の診断をしたことありますか?

屋根の診断をするときに大事なのは信用している方以外は屋根の上にのせないことです。
最近は訪販で無料屋根点検、もしくは近所で工事していてお宅の屋根が心配で見に来ました。など話巧みに訪販・リフォーム業者さんがまわっています。

屋根に載せてしまったことで屋根材を割られてしまいなんてこともあるようです。屋根は信用できる方だけを乗せるようにしましょう!

屋根材の種類について

コロニアル

コロニアルは新築で使用されるシェア・ナンバー1の屋根材になります。ケイミュー株式会社から販売されています。

コロニアルはセメントや粘土などを基材にした薄い板状瓦です。コロニアルの他、カラーベスト、スレート瓦、化粧スレートとも呼ばれています。
ケイミュー株式会社では12種類のスレート瓦が販売されてます。いずれも、価格・グレード・保証内容などが異なります。 高価格な商品ほど遮熱、再塗装のメンテナンスなどの点で優れています。

コロニアルのメリット

  • 施工が容易
  • 最も汎用されている「コロニアルクァッド」は低価格です
  • 軽量で地震に強いです
  • 30年経過しても色あせ(塗装のメンテナンス)にくい製品があります
  • 屋根瓦最大手メーカーのブランド力と保証内容です
  • 色が豊富でたくさんあります

コロニアルのデメリット

  • コロニアル屋根の上にコロニアル屋根を張るカバー工法は適していない(施工不良・耐震性に問題が生じる)
  • 最も汎用されている「コロニアルクァッド」は寿命が短いです
  • 日本の伝統的な家屋には適さない単調なデザインしかありません。
  • 定期的な塗装が必要になります(主に景観が目的)

ガルバリウム鋼板

ガルバリウム鋼板は屋根のリフォームにおいて最も使用されるている屋根材になります。JIS規格では「溶融55%アルミニウム亜鉛合金めっき鋼板」と定められています。

ガルバリウム鋼板の他、ガルバ屋根、軽量金属屋根とも呼ばれている。金属屋根はアルミや銅、ステンレス、GL鋼板なども含まれますが、現在では通常、金属屋根はガルバリウム鋼板のことを示します。
既存のコロニアル屋根に直接張るリフォーム(カバー工法)が認知され、爆発的に普及しました。
一般的に、ガルバリウム鋼板には裏に断熱材が充填されています。定額屋根修理では屋根のリフォームをする際に、最もおすすめしている屋根材です。

ガルバリウム鋼板の中には塗膜が強化された「フッ素樹脂の3層構成のタイプ」、メンテナンスフリーの「自然石粒仕上げタイプ」の商品もあります。
また、2016年3月、大手のアイジー工業株式会社よりマグネシウム含有のガルバリウム鋼板屋根「スーパーガルテクト」が販売されました。従来の製品に比べて3倍の寿命が認められ、保障期間なども拡大した製品です。

主なガルバリウム鋼板を取り扱うメーカーは下記の4社です。 定額屋根修理では各メーカー、全ての屋根材をご用意、施工ができます。

  • アイジー工業株式会社
  • ニチハ株式会社
  • 日新総合建材株式会社
  • 中山化成株式会社

ガルバリウム鋼板のメリット

  • 既存のコロニアル屋根に直接張ることができる(屋根カバー工法)
  • リフォーム市場における施工実績が最もあり、評価されている
  • 軽量で地震に強い
  • 高耐久性
  • 断熱効果がある(断熱材付製品)
  • 頻繁なメンテナンスが不要
  • 大手メーカーのブランド力と保証内容
  • 和風から洋風まで豊富なデザイン・カラー

ガルバリウム鋼板のデメリット

  • 比較的高価
  • 常時の浸水に弱い(なるべく屋根の勾配を取る必要がある)
  • アルカリ性に弱い(落ち葉が乗りやすい森林地域、海岸沿い地域には適さない)
  • 作業日程がかかる

お電話・メールでもご注文・ご相談いただけます

046-871-5763
受付時間:平日8:00〜20:00
090-2432-8545
土日・時間外はこちらへお電話ください
メールで無料見積もり
メールは24時間365日受付中!